FC2ブログ
自分で作ったものなら理解できる!
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今週は、先週買った『脳が認める外国語勉強法』を読み、それを実践してみる週となった。

と言うのは、それだけ内容に納得し実践しようと思ったからだ。

 1.英単語は単語カード形式で覚える。
 2.紙の単語カードでも良いが、PCアプリ/スマフォアプリ化されているAnkiを利用する。
 3.Ankiを使うと、忘れかけた頃に復習する仕掛けを利用できる。
 4.単語カードには母語(日本語)を書かない
 5.代わりに関連する画像をGoogle画像検索から「自分で」選んだり、単語との個人的なつながりを書く。
  (dogに対して、自分の飼っていた犬と同種の画像や"私が飼っていた大好きな動物"などと書いておく)
 6.英単語の発音は必ず押さえる

今までなんとなく感じていた覚えるためのコツを分かりやすく説明してくれて、腑に落ちた。
特に母語を使わないというのは新しい発見だった。

画像を探すのに時間を掛け過ぎてしまったりと、まだまだ課題も多いが、久しぶりに良い本に出会えた気がする。

脳が認める外国語勉強法
ガブリエル・ワイナー
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 8,858


★クリックお願いします。→英語学習ランキング


コメント非表示
TrackBackURL↓
http://rse00.blog107.fc2.com/tb.php/773-2169985a

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。